前髪を早く伸ばしたい方必見!1.3倍のスピードで前髪が早く伸びる方法

前髪を早く伸ばす裏技

家で前髪をセルフカットしていて、切りすぎた!っていう経験はありませんか?前髪ってほんの数ミリ長さが変わるだけで全然見え方が違うから、失敗すると最悪ですよね。
わたしも過去に何度もそんな失敗をして、その度になんとかして前髪を早く伸ばしたいと思い色々調べていました。

だけど前髪を早く伸ばしたいって検索しても、出てくるのは食べ物とか食生活の改善が多いんです。
それもいいけどもっと画期的に前髪が早く伸びる方法が知りたい!とにかく早く前髪を伸ばしたい!そう思っていた時に美容院で教えてもらった方法が、なんと育毛剤なんですね!

育毛剤の中には髪を早く伸ばしたいという方や女性のために作られているものもあるそうです。女性用の育毛剤があるなんて今まで知らなかったのですが、女性は出産すると前髪を中心に髪がものすごい勢いで抜け落ちるんだそう。
そんな時に抜け落ちた髪の毛を伸ばしたいと思い育毛剤を使う女性も多いらしいです。

だけどわたしの場合は抜け毛ではなく、単純に切りすぎた前髪を早く伸ばしたい!これに尽きます。それに最も適していると美容師さんが教えてくれたのはイクオスという育毛剤です。

イクオス公式サイトはこちらから


イクオスの公式サイトでも紹介されていますが、イクオスを使った実験で髪がどの程度早く伸びるかというのがあります。モデルさんの髪を1ミリ以下にまでカットして、そこからイクオスを塗布した場合と自然放置で、どちらが髪が早く伸びるかを比べるというものです。
ちなみに結果はもちろんイクオス使用時の方が伸びるのが早いのですが、なんとグラフを見る限り1.3倍くらいのスピードで髪が早く伸びているんですね。


なんでも主成分となっている昆布から摂れるエキスには、髪の再生率を高める効果があるのだそうです。それゆえに前髪を早く伸ばしたい方にもおすすめの商品なんだそうですよ。
女性向けの商品でもあるし、完全無添加のオーガニック?なものだから安心して前髪に塗布できるのもいいところですね。


イクオスを実際に使ってみた感想


信頼している美容師さんが前髪を早く伸ばしたい方におすすめとのことなので、速攻で購入してみました。


この白いシンプルなボトルに前髪を早く伸ばしてくれる成分がたっぷりと入っているのだそう。使い方はいたって簡単なもので、シャンプーした後にドライヤーまで半乾きの状態まで髪を乾かして、そのまま早く伸ばしたいと思っている前髪部分に塗布してあげるだけです。

ただしドライヤーしてると前髪だけ早く乾いちゃうんですよね。なのでドライヤーは一瞬かけるくらいで、すぐに前髪に塗布してあげてもいいかなと思います。
匂いはいい香りとかは一切ありませんが、嫌な香りでも無かったです。例えるならちょっとアルコールのような香りがほんのりしました。

で、気になる効果ですね!これが1番重要です。わたしの体感としては、美容師さんの言う通り前髪が早く伸びたと感じました。
実際に計ってみようかなとも考えのですが、前髪の長さをちゃんと計るのって難しいし、誤差が出てしまっては結局意味がなくなってしまうのでやめました。

だけど気分としては結構早く伸びたように感じて、普通に伸ばしているよりもほんとに前髪が早く伸びると思います。前髪を切りすぎたからどうにか早く伸ばしたいという方にはおすすめの方法ですね。

イクオス公式サイトはこちらから



イクオスで前髪が早く伸びるメカニズム

前髪をどうにか早く伸ばしたいと思って使ってみましたが、実際に前髪が早く伸びてくると不思議に感じるものですね。そうすると、なんで前髪が早く伸びるの!?と気になって仕方なくなるのですw
なぜ育毛剤で前髪が早く伸びるのかは公式サイトに載っていて、それの転記にはなっちゃいますがここでもご紹介してみます。

前髪を早く伸ばしたいという願望を叶えてくれたのは、イクオスに含まれているM-034という成分です。
これは北海道産の昆布から抽出している成分なんだそうで、これが髪の毛を産み出す細胞を活性化させる作用を持っているんだそう。

髪の毛を伸ばしたいなら海藻がいいという話は昔からありますが、あれは都市伝説なんかではなくちゃんと理にかなった話だったのです。
ちなみに大半の育毛剤は、頭皮の毛細血管を拡張したり栄養成分を与えてあげるのが大きな役割なんだそう。

しかし前髪を早く伸ばしたいのであればそれだけではあまり効果がありません。ちゃんと毛包と呼ばれる髪の毛を成長させる器官に働きかけてあげる成分が必要となるのです。
それに最も適しているのがイクオスの主成分であるM-034だということですね。これがイクオスで前髪が早く伸びるメカニズムで、前髪をどうにかして早く伸ばしたい人におすすめの理由というわけです。


なぜ前髪を早く伸ばしたい!?そのデメリット

前髪を早く伸ばしたいのにはみなさん色々な理由があることでしょう。前髪を切りすぎたから早く伸ばしたい、前髪を耳にかけたいから早く伸ばしたい、前髪が無い髪型にしたいから早く伸ばしたい、前髪を作ったけど似合わないから早く伸ばしたい、前髪が短いとクセがでるから早く伸ばしたい…その理由は様々だろうと思います。

しかし、前髪を伸ばしたいと思い頑張って伸ばしたにも関わらず、すぐに切ってしまう人もたくさんいらっしゃいます。
それは前髪を伸ばすこと自体のデメリットを理解していなかったからだと言えます。

前髪を伸ばしたいと思って商品を購入したり食生活を変えてみたり、色々やったのにいざ伸びてみたら微妙だった…そんなことにならないためにも、前髪を伸ばすとどのようなデメリットがあるのかを知っておくことは非常に重要です。
以下に前髪を伸ばしたいと思ったけど後悔したという方の理由をあげてみました。


長い前髪が似合わない
前髪を伸ばしたいと思ったけど失敗だった…そう答える方の多くはこのような理由から後悔するそうです。
前髪を伸ばしたいと思って前髪が長めの髪型にしてみたけど、周りから前の髪型がいいと言われる…このようなことですね。

では長い前髪が似合わない人とはどのような人なのでしょう。
1番考えられるのは、頭蓋骨が横に広い方です。単純に頭の幅があるとか、ハチの部分がはっているとか、そのような方は前髪を伸ばしたいと思ってもおすすめできません。

前髪は短い時には前に下りているかっこうになりますが、伸ばすと横に流すか、真ん中で分けることになります。
そうすると前髪のもつボリュームは自然とサイドにプラスされることになるのです。

前髪を伸ばす前はサイドの髪の毛だけだった部分に、前髪の量もそのままプラスされることになります。
そうなるとシルエットが横広になってしまい、ハチが余計にはっているように見えたりします。これに当てはまる方は前髪を伸ばしたいと思ったら美容師さんにまず相談してみるといいでしょう。

老けて見えた
前髪を伸ばしたいと思って伸ばしてみたはいいが、以前よりも歳が上に見られるようになった、こんな話もよく耳にします。
一概には言えませんが、たいていの場合、前髪は長い方が実年齢よりも歳上に見えて、短い方が若く見られる傾向にあります。

女性の中には若く見られたいと考える方の割合の方が多いですから、前髪を伸ばしてみたけど後悔するというのはこのためです。
特に前髪が目にかかる長さにまで伸びてくると、一気に老けて見えたり、疲れているようにも見られがちなので注意が必要です。

しかしながら、これは逆に捉えるとメリットの一つでもあります。要するに今よりも歳上に見られたい、大人っぽく見られたいと考える女性であれば前髪を伸ばしてしまえばいいのです。
子供っぽく見られがちなのがコンプレックスという女性が前髪を伸ばしたいと思ったら、それは美容師さんも大賛成することでしょう。

その場合完全に前髪を伸ばしてしまって前髪が無いスタイルよりも、前髪が流れる程度で目にかかるくらいまで伸ばすのがポイントです。
大人っぽく見られたいのであれば、あまり伸ばしすぎるのではなくほどほどに目にかかるくらいの長さに伸ばすのがポイントです。